2010年06月01日

料金は安く、地球に優しく

鉄道車両における廃車(はいしゃ)とは、鉄道車両の本来の用途における使用(人や物を運ぶこと)をやめ、車籍を抹消して鉄道事業者の資産でなくし、廃棄すること、またはそうされた車両のことである。自動車の場合、自動車の所有者が抹消登録(まっしょうとうろく)と呼ばれる手続きを行う事によって日本のナンバープレート ナンバープレートが取り外され、廃車という事になる。自動車における廃車(はいしゃ)とは、自動車の本来の用途における使用(人や物を運ぶ事)をやめ、車籍を抹消し、廃棄する事、またはそうされた車両の事である。 経年廃車 用途(余剰)廃車 事故(天災によるものも含む)廃車鉄道車両は、整備や手入れを多額の費用や時間をかけて行えば、30年あるいはそれ以上の期間使用することも可能である。 自動車については廃車 (自動車)を参照。 鉄道車両については廃車 (鉄道)を参照。道路運送車両法第15条に基づく廃車手続きで、俗に「15条抹消」と呼ばれる事もある。
posted by heavenll at 10:38| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。